フィリピン永住権取得の道

フィリピンの永住権(クオータビザ)取得とエアライン&ホテル利用記

フィリピン永住権取得の道 イメージ画像
スマホTOP

TOP2

2633

お得なホテルの泊まり方

謹賀新年。2018年がスタートして、エアラインやホテル修行を計画されている方もいると思う。今年はANAがプレミアムクラスの運賃を一部路線で値上げしたり、国際線に連結する国内線のPP積算率を減らしたりと、修行僧にとっては厳しい一年になりそう。2018年4月から一部路線で
『ホテル修行は何月がお得なのか?各月の平均宿泊料を調べてみた。』の画像

IHGのスパイアエリートになるには、ボーナスポイントパッケージが有効であることはご存知だと思う。ボーナスポイントパッケージは宿泊で加算される通常ポイントとは別に、最大5,000ポイントのボーナスがプラスされるため、少ない宿泊数でも上級ステータスを狙える。2018年は
『IHG ポイントを効率よく稼げるホテルランキング2018』の画像

ホテルを予約する際はポイントサイトを経由されているだろうか?ポイントサイトを経由すると宿泊料金に対して数%のポイントバックがあるので、ホテルや旅行会社に直で予約するよりもお得になる。これを周囲に話したら「たった数%だろ?」「面倒くさい」「ポイントが付く分
『ホテルを予約するなら、まずはハピタスに立ち寄ろう。』の画像

IHGは2017年11月29日までにボーナスポイントパッケージを予約すると、50%の追加ポイントが加算されるキャンペーンを実施している。IHGを使っている方は大チャンス到来です。詳細は以下のとおり。予約期間:2017年11月29日まで宿泊期間:2017年12月30日まで宿泊特典:ボーナス
『IHGのボーナスポイントパッケージが50%増量中!!一気にポイントを稼ぐチャンスです。』の画像

IHGの上級会員を狙うなら、ボーナスポイントパッケージで泊まるのが、安くて手っ取り早いことを以前ご紹介した。ボーナスポイントパッケージは1泊で最大5,000ポイント付与される上に、エリート資格に必要なポイントとしてカウントしてくれるので、13〜14泊くらいで最上位のス
『もしかして世界最安?IHG5,000ボーナスポイントパッケージが1泊8,000円。』の画像

IHGの予約方法の一つに、ポイント&キャッシュという制度があるのはご存じだろうか?ご存知ない方向けに説明すると、無料宿泊の際、例えば1泊5万ポイント必要なのに手元に4万ポイントしかない場合、不足する1万ポイントはキャッシュで払っても良いですよという制度になる。名
『IHGのポイントを安くお得に購入する方法。100%ボーナスオファーより安いです。』の画像

先日SPGから1通のメールが届いた。SPGのアカウントをマリオットリワードとリンクすれば、すぐにシルバーエリートをくれるらしい。SPGは2016年にマリオットに買収されて、両アカウントのマッチングが可能になったことを受けての案内だと思われる。アカウントはグレードの高い
『マリオットに1泊もしてないのにシルバーエリート。JAF会員なら無条件で貰えます。』の画像

ユニゾホールディングス(ホテル)は都市部を中心に、3つのブランド名でホテルを運営している会社。2017年9月末時点で国内に20箇所あり、今後数年でさらに10箇所オープンする計画がある。このホテルは株主優待制度を設けており、株主になると3,000円分のUCギフト券と宿泊料金
『ユニゾホテルの株主優待券は想像以上にお得だった!』の画像

SPGの会員ランクはプリファードゲスト、ゴールド、プラチナの3段階に分かれているが、もう一つ、プリファードゲストとゴールドの間に、プリファードゲストプラスというランクがあるのはご存知だろうか?プリファードゲストプラスはSPGが法人契約している社員やその家族、お得
『JAF会員ならSPGプリファードゲストプラスに無条件昇格!SPGアメックスいらないかも。』の画像

ついにハピタスにスターウッドホテルの予約案件が登場した。シェラトンやウエスティンなどのSPG系ホテルを予約する際にハピタスを経由すると、宿泊料の1.5%がポイントバックされる。例えば宿泊料が2万円の場合、1.5%の300ポイントが戻ってくる。ハピタスは1ポイント1円で現金
『ハピタスにSPGの予約案件登場。ハピタス経由で予約すると1.5%ポイントバック。』の画像

IHGの上級会員になるには暦年内に宿泊数もしくはポイントを一定数積上げる必要がある。例えば最上位のスパイアエリートになるためには75泊もしくは75,000ポイント以上の獲得が必要。よほどの出張族でも無い限り、達成するのはハードルが高い。 しかしボーナスポイントパッケ
『IHG 5,000ポイントボーナスパッケージは香港が狙い目』の画像

IHGのスパイアエリートになるには、暦年内に75泊もしくは75,000ポイントを獲得する必要がある。75泊はハードルが高いが、ボーナスポイントパッケージで泊まれば75,000ポイントはそれほど難しく無い。例えばクラウンプラザ京都は5,000ボーナスポイントパッケージが13,000円か
『IHG ポイントを効率よく稼げるホテルランキング2017』の画像

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(以下HPCJ)が2017年10月1日より会員特典を変更するようだ。新しく生まれ変わると表現する時は大抵改悪されているため、今回も注意して新特典を見て行く。一番大きな変更点はHPCJの最大の特徴であった宿泊料20%OFFがなくなり、HPCJ専用料金
『ヒルトンプレミアムクラブジャパン 特典変更』の画像

これまでヒルトン系ホテルを予約する際は「げん玉」を経由するのがお得とお知らせして来た。フィリピン永住権取得の道@ph_visaフィリピン永住権取得の道 : ヒルトンは「げん玉」経由がお得 https://t.co/r1wUNkE4Zx2016/08/14 07:00:20ヒルトンの公式サイトに入る前にげん玉
『ヒルトンは「げん玉」経由がお得改め「ちょびリッチ」がお得』の画像

日本と韓国のヒルトン系ホテルで72時間限定の50%OFFセール開催されている。前回は2016年7月12日から72時間限定で行われたので2ヶ月も開かずにまたセール。ヒルトンにお得に泊まるチャンス。■セールの詳細1.セール期間2016年9月6日(火)14:00〜2016年9月9日(金)14:00まで
『ヒルトン50%OFFセール開催中 予約はげん玉経由で』の画像

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(以下HPCJ)は2016年7月31日までの期間限定で、新規入会金が2万円になるキャンペーンを実施している。詳細は以下の通り。対象期間:2016年7月31日まで入会料金:通常25,000円のところ5,000円引きの20,000円特典内容:日本のヒルトン系ホテ
『ヒルトンプレミアムクラブジャパンの新規入会キャンペーン』の画像

IHGの上級会員になるには、宿泊数かポイントのどちらかが一定基準以上に達する必要がある。例えば最上級のスパイアエリートは宿泊数が75泊、もしくはポイント数が75,000ポイント以上のいずれかをクリアする必要がある。このうち、達成しやすいのは圧倒的にポイント。IHGは宿
『IHG ポイントを効率よく稼げるホテルランキング2016』の画像

IHGはインターコンチネンタルホテルグループの略称で、本部はイギリスにある。日本のIHGはANAと合弁でANAIHGという別会社を設立し、全日空ホテルをクラウンプラザやインターコンチネンタルにリブランドして現在に至っている。こういった経緯が原因なのかは不明だが、IHGとANA
『IHG わずかな作業で数万円の差』の画像

ややインパクトのあるタイトルをつけてしまったが、IHGのホテルが9泊分実質無料と考えられなくもない話題を取り上げたい。訪日観光客の増加でホテル価格が高騰している事はニュース等でもご承知のことと思う。実際これまで私が使って来たホテルでも価格が上昇しており、楽し
『IHG 9泊分実質無料?』の画像

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(以下HPCJ)は日本のヒルトン系ホテルとコンラッドソウルが公式サイトの表示価格から20%引きで利用できる有料会員組織。年会費は1万円必要になるが、同額の割引券をもらえるため実質無料になる。日本のヒルトン系ホテルを年に1回でも利用
『ヒルトンプレミアムクラブジャパン更新』の画像

IHG系ホテルに無料宿泊する際、貯めたポイントとキャッシュが併用できるポイント&キャッシュのサービスがある。ポイントを使って無料宿泊したいが、必要数が少し足りない場合などに有効なサービスである。先日インターコンチネンタル東京ベイを予約する際、このサービスを利
『IHGのポイント&キャッシュ』の画像

IHGのエリート資格を最も簡単に且つ安価に取得するにはボーナスポイントパッケージでの宿泊がおすすめであることは以前紹介した。(その時の記事はこちら→【IHG】格安で!プラチナチャレンジ2015)今日は日本国内のIHG系ホテルで1Pあたりの単価が安く、2015年3月末時点で予
『【IHG】ポイントを効率よく稼げるホテルランキング』の画像

インターコンチネンタルホテルグループ(IHG)の会員組織であるIHG Rewards Club。暦年内に20泊もしくは20,000ポイントでゴールド会員暦年内に50泊もしくは60,000ポイントでプラチナ会員※2015年7月から以下に変更(2015年7月追記)暦年内に10泊もしくは10,000ポイントでゴー
『【IHG】格安で!プラチナチャレンジ2015』の画像

インターコンチネンタルホテルのロイヤリティプログラム、アンバサダー会員。他のホテル会員組織と比較してベネフィットがしょぼいという理由で更新しないと言い切っておきながら、今年も更新してしまった。(その時の記事はこちら→インターコンチネンタルアンバサダーの更
『インターコンチネンタルアンバサダー更新』の画像

日本のヒルトン系ホテルとソウルのコンラッドホテルを20%引きで利用できる会員組織、ヒルトンプレミアムクラブジャパン。入会から2週間程度で、会員カードと入会特典の1万円クーポンが送られて来た。入会金は25,000円と貧乏サラリーマンには勇気がいる金額。過去のヒルトン
『ヒルトンプレミアムクラブジャパン』の画像

2014年9月5日14時をもってヒルトン50%OFFタイムセールは終了したが、皆さんご希望の部屋を確保できただろうか。私も一応候補を絞ってアクセスしてみたが、受付開始から1時間半は全くつながらず、ようやくつながったと思ったら、すでに希望日は満室となっていた。 こんな悔
『ヒルトンプロモコード②』の画像

ヨーロッパ、中東、アフリカにあるヒルトンのプロモコード。ヒルトン公式サイトで入力すると20〜33%ディスカウントされる。(2014/8/31まで)PGSS01現在、上記コードを入力しなくても、割引プランが自動表示されるようだが、一部ホテルでは通常プランしか表示されないので、

日本のヒルトン系ホテルと韓国ソウルのコンラッドが20%OFFで利用できる会員組織としてヒルトンプレミアムクラブがある。通常この手の割引はラックレート(基本料金)が対象となるため、割引になっても一休などの宿泊予約サイトを使う方が安い場合が多い。しかしこのクラブは
『ヒルトンプレミアムクラブ』の画像

インターコンチネンタルホテルのゴールドアンバサダーに入会すると、週末無料宿泊券が貰える。(アンバサダー入会時の記事はこちら→ゴールドアンバサダーカード到着)この週末無料宿泊券はインターコンチネンタルホテルに土曜日を含む2連泊すると2泊目が無料になるというも
『インターコンチネンタルH 週末無料宿泊券』の画像

訪比時はコンドミニアムを使用したが、近くにインタ–コンチネンタルやペニンシュラなどの高級ホテルがあり、マニラ湾近くにはコンラッドホテルが建設中であった。コンドミニアムはクオータビザ取得手続きの間、業者さんからお借りしているものであり、ビザ取得後はホテルを
『インタ–コンチネンタルホテル アンバサダー』の画像

↑このページのトップヘ