フィリピン永住権取得の道

フィリピンの永住権(クオータビザ)取得とエアライン&ホテル利用記

フィリピン永住権取得の道 イメージ画像
スマホTOP

TOP2

2633

その他

飛んでいる飛行機の現在地や機種、目的地などが瞬時にわかる「フライトレーダー24」というサイトがある。このサイトは世界中で飛んでいる飛行機の情報がリアルタイムで表示され、飛行高度や速度までわかる優れもの。最近はバスロケーションと言って、なかなか来ないバスの現
『フライトレーダー24が予想以上に正確で驚いた。退屈なフライトも楽しめます。』の画像

ANAは羽田と成田から毎日1便ずつマニラに直行便を飛ばしているが、うち羽田発が2018年6月から通年でB789の運行になった。今までは中型のB787で運用される日もあったので、B789に固定されたのは嬉しい限り。飛行機に興味がない方からすると、機種なんかどうでも良いと思うが、
『ANAの羽田⇆マニラが通年でB789の運行に。SFC会員ならプレエコに無償アップグレードできます。』の画像

皆さんはJR鶴見線という路線はご存知だろうか? 横浜市の鶴見駅から臨海部の工場エリアを横切って、川崎市の扇町駅まで走る全長10キロ足らずの路線になる。 ※ウィキペディアより引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/鶴見線聞くところによると、鶴見線は昭和の雰囲気が色濃
『【旅日記】昭和にタイムスリップできるJR鶴見線に乗ってきた。ノスタルジー漂う雰囲気が最高だった。』の画像

皆さんは商品を購入したり、サービスを利用した際に、どのような決済手段を取られているだろうか?自分はクレジットカードもしくは電子マネーで支払っており、現金を使うことはほとんどない。一応財布は持ち歩いているものの、中身はいつも1,000円〜2,000円。それでも何週間
『いつも現金払いされている皆様。今年はキャッシュレス化を進めて、マイルやポイントを稼ぎましょう。』の画像

最近は将来的に値上がりが期待できると感じた仮想通貨は、海外発のICOでも積極的に参加している。ICOに参加するには事前にホワイトリストに登録して、KYCと呼ばれる身元登録が必要になる。身元登録に必要なものは、①パスポート②現住所が英語表記された公的資料もしくは銀行
『国外運転免許証を取得してきた。海外発の仮想通貨ICOやFX口座開設に便利です。』の画像

フィリピンの法定通貨であるペソが、2015年以降で最安値圏に入っている。(対円で)2015年以降のレートを日足で表した図がこちら ↓円高ペソ安が進んでいるのがわかると思う。ピークは2015年6月で、1円=2.8ペソ。対して、本日(2018年5月7日)のレートは、1円=約2.1ペソ。
『フィリピンのペソがお買い得。円をペソに両替するなら今です。』の画像

クロス取引を使って手に入れた株主優待が続々と届いている。クオカードにシェフグルメカード、マクドナルドの無料券にタイムズの利用券まで様々。すかいらーくに至っては、36,000円分もの飲食券が届いた。たまに株主優待で生活してますみたいな人がテレビに出てくるが、資金
『株主優待が続々到着。ゴールデンウィーク中に証券口座を開設して優待をゲットしよう。』の画像

ゴールデンウィークに帰省や旅行を計画されている方も多いと思う。連休中はエアラインやホテルの需要が増えるので、当たり前のように価格が高騰する。少し日程をずらせば安くなることはわかっているのに、有給休暇が取れず、仕方なく高い料金を払っている方も多いのではない
『今年のゴールデンウィークは1日だけ有給休暇を取りませんか?旅費が大幅に安くなります。』の画像

JTB総合研究所が発表したデータによると、日本人の海外渡航者数は1996年以降横ばいで、毎年約1,700万人前後となっている。出典:https://www.tourism.jp/tourism-database/stats/outbound/LCCが増えて、昔よりも気軽に海外に行けるようになったのに、2012年をピークに伸びて
『東京からマニラに行く一番安い航空会社はどこか?』の画像

周囲にフィリピンに行くと伝えると「めちゃくちゃ遠いね」と良く言われる。この「遠い」というのは人によって捉え方が異なり、歩いて数分で行ける距離でも遠いと感じる人は遠いと言う。家族から「テレビのリモコンが遠いから取ってくれ」と言われた経験がある方もいるのでは
『フィリピンは遠いのか?近いのか?日本からの距離とフライト時間を整理してみた。』の画像

2015年に独立して、今月(2018年4月)から4年目に突入した。何のコネも地盤もない状態で独立したので、すぐに破産するかと思ったら、意外に粘れるなと言うのが正直な感想。1年目:いよいよ独立へ。2年目:独立1周年3年目:独立して3年目に突入。それもフィリピンの永住権(ク
『独立して4年目に突入。何のコネも地盤もないのに、やってみると意外と粘れる。』の画像

あと数日で2017年度が終わる。年度末は各種ポイントが失効するタイミングでもあり、うっかり処理を忘れると、今までの努力が水の泡と化す。そこで、自分が貯めているポイントサービスの中で、年度末に失効するものを一覧にまとめてみた。備忘録として参考にしていただければ
『ANAのアップグレードポイントをスカイコインに交換。その他、年度替りまでに処理することの備忘録。』の画像

周囲にフィリピンの永住権(クオータビザ)を持っていると言うと、住民票をフィリピンに移したら、税金が安くなるの?とよく聞かれる。自分は現地に頻繁に出入りしているものの、住民票は日本にあるので納税先も日本。フィリピンで納税したことは無い。ただ、どのくらい税率
『フィリピンの所得税は安い?高い?日本との税率を比較してみた。』の画像

先月ANAで香港から羽田に移動した。その際、機内から見えた景色を動画にまとめたので、よろしければご覧下さい。さて今日の本題。フィリピンのクオータビザ取得に合わせて、BDOという銀行に口座を作った。BDOは現地で使う現金を引き出したり、デビッドカードの引き落とし口座
『フィリピンへの送金は高い、遅い、面倒臭いが当たり前。でもセブン銀行なら安い、早い、簡単に送金可能。』の画像

フィリピンでは年に何億と稼いでいる投資家の方とご一緒させて頂く機会が多い。また日本においても何十億、何百億もの資産を築いている方と長きにわたり仕事をさせて頂いた。 その中で、お金持ちには共通点があることがわかったので、代表的なものを共有したい。 1、少額
『自分が感じたお金持ちの共通点。浪費を抑えて積極的に投資した人だけが勝ちを拾える。』の画像

日本からANAもしくはデルタでマニラに入る場合は、ターミナル3を利用することになる。マニラ空港には鉄道が通ってないので、市内への移動はタクシーかバス。このうち、バスは運休していると勘違いしそうなほど来ないので、ほとんどの方はタクシーを利用されると思う。見知ら
『マニラ空港ターミナル3のタクシー乗り場とボッタクられる確率を下げるコツを紹介します。』の画像

残念なことにフィリピンは日本と比較すると犯罪率は高く、ひったくりやボッタクリの被害に遭う方が多い。先日、知り合いの女性が街を歩いていたら、後ろから駆け寄って来た若者にバッグをひったくられた。バッグの中には財布の他に携帯電話も入っていたようで、どこにも連絡
『フィリピンでバッグをひったくられた人の特徴。街歩きは手ぶらをお勧めします。』の画像

ファーストクラスやビジネスクラス利用者及び各航空会社の上級会員は、搭乗前にラウンジを利用できるのはご存知だと思う。航空会社のラウンジは空港ラウンジより設備が豪華で、食事も無料で提供されている。シャワーもあり、ANAのラウンジでは板前さんが握り寿司を出すサービ
『航空会社のラウンジには何時間前から入れるのか?→24時間前からOKの空港もあります。』の画像

当方が以前よりお勧めしている「年間21万マイル貯める手法」を周囲で実践する人が増えて来た。先日ある人から自分もマイルを貯めたいので、やり方を教えて欲しいとの相談が入った。その方は夏休みに海外旅行をするのが恒例になっているそうで、マイルを貯めてビジネスクラス
『年間21万マイル貯める手法は簡単に実践できる。但しクリック一つでマイルが増えるほど楽ではない。』の画像

今日は長野県の安曇野市に来た。この辺りは北アルプスから流れる清流で、美味しいリンゴがたくさん取れる。別荘地としても人気があるようで、軽井沢にありそうなオシャレなお店がたくさん並んでいた。市内には大きなイオンもあって、ファストフードも有名どころはほとんどあ
『長野県安曇野で「おやき」を食す。メチャうまでリピート確定。』の画像

飛行機に乗る際にいつも気になるのが油代。安いチケットを見つけたと思っても、油代を加算するとそれなりの金額になるので、「なーんだ、結局高いじゃん」と諦めることがある。各航空会社は2017年12月1日購入分から油代を一斉に引き上げる。例えばANAの日本発、世界各方面行
『2017年12月1日から燃油サーチャージ値上げ!でもマニラ発なら0円です。』の画像

イギリスのEIUという組織が、世界で最も安全な都市ランキング(2017年)を発表した。EIUとはエコノミスト・インテリジェンス・ユニットの略で、70年の歴史を持つ市場調査会社になる。発表されたランキングを見ると、世界一安全な都市は、予想通り「東京」。2位はシンガポール
『イギリスのEIUが安全な都市ランキングを発表。世界一は東京。ではマニラは?』の画像

先日長年乗ってきた愛車を手放した。約12年乗って、走行距離は10万キロほど。まだまだ調子は良かったものの、ほとんど乗る機会がなく、駐車場にずっと放置している状態だった。皆さんご存知の通り、車は1ミリも動かさなくても、持っているだけで多くのコストが発生する。車の
『車を手放してタイムズのカーシェアに切り替えたら、懐が温まってマイルも貯まった。』の画像

JALカードのCLUB-A以上を持つと、毎月AGORAという情報誌が届く。中身がエグゼクティブすぎて、自分に役立つ情報は少ないものの、一応は目を通させてもらっている。AGORAはJALグループの、JALブランドコミュニケーションという会社が発行部数や読者層をHPに詳しく掲載しており
『JALグローバルクラブ会員の平均年収は1,412万だと!?』の画像

旅行会社に行くと、店頭にパンフレットがたくさん置かれている。実際には旅行に行かなくても、見ているだけで旅に出るワクワク感というか、高揚感が高まって、つい手に取ってしまう。パンフレットに掲載されている旅行商品は飛行機やホテル、現地での送迎がセットで組まれて
『旅行会社のパック系ツアーはお得なのか?個人手配との価格差を整理してみた。』の画像

各種クレジットカードのゴールド以上を持っていると空港ラウンジが無料で使えるのはご存知だと思う。航空会社のラウンジよりは設備面で劣るものの、出発前の雑踏から一時的に解放されるのでいつも使わせてもらっている。(ラウンジ訪問記はこちら→空港ラウンジ訪問記)空港
『突撃レポート!飛行機に乗らなくても空港ラウンジは利用できるのか?』の画像

集客が必要な企業の多くはキャッシュバックやポイント還元など、お客を引きつけるための様々な施策を実施している。例えば以前ご紹介したマッサージが実質無料の案件もその一つ。フィリピン永住権取得の道@ph_visaフィリピン永住権取得の道 : マッサージを受けると逆に儲かる
『改めて痛感。貰えるものは貰えるうちに貰っておくのがベスト。』の画像

JALのホテル予約サイト、JALイージーホテルで1泊52円のホテルを発見した。販売されていたのは評価も高い立派なホテル。それで一泊52円なんていくら何でもありえない。本当なら5,200円と入力するところ、誤って52円と打ち込んでしまった単純ミスだろうと思いつつも、もしかし
『JALイージーホテルで1泊52円のプランを発見。一応予約したけどやっぱり掲載ミスだった。』の画像

海外へ行く際、できればビジネスクラスに乗りたい。 でも値段が高いのでエコノミーで我慢という方も多いと思う。確かにビジネスクラスは高い。ただ航空会社によっては比較的リーズナブルな価格設定をしているところもあるので、ビジネスは高いと決めつけずにある程度の相場は
『ビジネスクラスは高い。でも思い込みで高いと決めつけない方が良いかも。』の画像

海外行きの航空券につきまとうのが燃油サーチャージ。セール販売などで航空券が安売りされていても、油代を加算したらそんなに安くないという思いを何度もしている。油代を支払わないと航空券は買えないわけで、お弁当屋さんに行って容器代は別ですと言われているみたいな気
『ご存知ですか?マニラ発の航空券は燃油サーチャージが無料です。』の画像

夏休みと言えば家族で旅行に行ったり、実家に帰省したりと何かと出費がかさむ時期。 高いお金を払うのに新幹線や飛行機、高速道路はどれも大混雑で、疲れを癒すどころか逆にストレスが溜まってしまう。だからと言って、家でジッとしているのも物足りない。そういう方は都内
『夏休みはお金もかかるし近場で過ごしたいとお考えの皆さん。都内のホテルはいかが?』の画像

国際線のエコノミークラスに乗るなら、誰もができるだけ広い席に座りたいと思うはず。飛行時間が数時間程度の短距離路線ならまだしも、6時間を超える路線になると狭いシートは体に堪える。窓側に座った日にはトイレもロクに行けない。隣の人に席を立ってもらうのも悪いし、深
『エコノミークラスのシート間隔が広い航空会社はどこだ?』の画像

今日は新潟県の弥彦に来た。 弥彦と言えば弥彦神社が有名で、新潟県のパワースポットとして毎年多くの参拝客が訪れているらしい。(弥彦神社の詳細はこちら:https://ja.wikipedia.org/wiki/彌彦神社)  ビジネスで成功の御利益を頂きたく、機会があれば一度訪問したいと思
『新潟県のパワースポット 弥彦神社で神聖な空気を浴びる』の画像

羽田空港にJALグループのJaluxが運営する飛行機グッズ専門店があるのはご存知だろうか。JALはもちろん他の航空会社のロゴグッズや、模型、バック等が販売されている。今日は少し早めに空港に来たので、久しぶりに立ち寄ってみることにした。こちらがそのお店。外からでも飛行
『JALの飛行機グッズ専門店を覗いて来た』の画像

エアバス社のホームページに航空機の受注数と納品数が細かく掲載されている。覗いてみると意外と面白かったので、今日はそのご紹介。エアバスと言えば何と言っても世界最大の旅客機A380が思い浮かぶ。総2階建てで座席数は600席以上もある巨体。このA380を発注している航空会
『エアバスが公表している航空機の受注数が興味深かった』の画像

リゾート好きの友人夫婦がタイのプーケットに旅行に行っていた。(画像はグアムのアウトリガー)プーケットに到着して3日後に奥さんから緊急連絡が入った。「旦那がくも膜下出血で倒れて意識不明で病院に運ばれた」出発前日まで普通に会話していただけに、まさかという思いが
『友人がプーケットで緊急手術を受けて治療費400万。海外旅行保険に救われる』の画像

ユナイテッド航空のマイレージプラスを使って、実質3,500マイルで日本中を旅しよう!という企画を自ら作って、たった一人で楽しんでいる。寂しい...ご存知の通り、ユナイテッド航空のマイレージプラスは片道5,000マイルでANAの国内線に乗れる。ANAの特典航空券と異なり、経由
『たった3,500マイルで東京から静岡、千歳、函館の3都市を旅したまとめ』の画像

マニラに住んでいるフィリピン人にセブ島の事を聞くと「行ったことが無いから良く知らない」との答えが返ってくる。逆に「セブは良い所なのか?」と聞かれたりする。最初はフィリピン人なのにセブ島に行ったことが無いなんてと驚いていたが、よく考えてみたら自分も日本国内
『訪問した都道府県を色塗り。白地図が面白かった。』の画像

↑このページのトップヘ