ユナイテッド航空は2019年7月27日までの期間限定で、マイルを通常の40%OFFで販売している。

4070

ユナイテッドのマイレージプラスは片道5,000マイルでANAの国内線に乗れるので、利用予定の方はチャンスです。

詳細は以下の通り。
販売期間:2019年7月27日13:59まで
割引率 :5,000〜1.4万は20%OFF、1.5万〜2.9万は30%OFF、3万以上は40%OFF
販売価格:例えば3万マイルなら77,000円(レートにより若干の変動あり)

仮に3万マイル購入したら、ANAの国内線に6回(※)乗れることになる。
(※出発地と目的地の直線距離が800マイル以下の場合)

3万マイルは通常12万円もするところ、今なら77,000円で購入できるので、1回あたり約12,840円。
(計算式:77,000円 ÷ 6回 ≒ 12,840円)

さらに有償航空券なら積算されるマイル等を考慮すると、一回あたり13,000円以上の航空券を買うなら、マイルを購入して特典航空券で乗った方がお得になる。

マイルの使い方としてお勧めなのは、経由地を増やして日本全国を旅すること。

例えばこんな旅程↓

4072


初日は静岡から沖縄に飛んで一泊。
翌日は沖縄から福岡に飛んで一日中遊んだあと、夜便で東京に戻るコース。

これで消費マイルは5,000。

同じ旅程を有償で飛んだら、確実に5万円以上かかると思う。

もう一つこんな旅程↓

4071

初日は仕事終わりに東京から大阪に飛んで一泊。
翌日は大阪で一日遊んだ後、夕方の便で札幌に飛んで一泊。
最終日は札幌から静岡に飛んで、陸路で東京に戻る2泊3日のコース。

これでも消費マイルはわずか5,000。

たった5,000マイル(約13,000円)で大阪と札幌、静岡を楽しめるなんて最高すぎると思う。

お得な旅程を組むコツは、出発地の近隣空港を目的地にすること。

例えば出発地を富山、目的地を小松に設定すると、両空港の距離が近いため直行便は飛んでいない。

そのため日本のどこかを経由するルートが検索されることになり、自ずと面白い旅程が候補として上がってくる。

3977

また1日に数便しか飛んでいない空港を使うのもおすすめ。

例えば静岡空港は現在札幌と沖縄にしか飛んでいない。(ANAの場合)
そのため静岡を出発もしくは目的地に設定すると、札幌か沖縄が必ず含まれる旅程が組める。

以前この手法を使って、東京から宮古島と那覇を経由して静岡に戻るコースを組んだら最高に楽しかった。

往復わずか3,500マイルで宮古島牛を食べて伊良部大橋を渡る

少ないマイルでこんな旅程が組めるのは、今のところユナイテッドのみ。

ANAのマイルで同じことをやろうとすると、恐ろしい数のマイルを取られる。

皆さんもユナイテッド航空のマイルを購入して、日本をお得に旅してみてはいかがでしょうか。

ユナイテッド航空のマイル販売ページはこちらです。
https://buymiles.mileageplus.com/united/united_landing_page/#/ja-JP