実家の冷蔵庫を買い換えるというので、近くのビックカメラに来た。

ビックカメラで商品を購入すると支払額の10%相当をビックポイントで還元(※)してくれるが、ポイントに変えてJALのマイルを選べるのはご存知だろうか。(一部例外商品あり)

3920

マイルの積算比率は支払額の3%ながら、貯まったマイルで特典航空券を発券した場合、ビックポイントよりお得になるケースが多い。

これを知らない人が意外と多くて、飛行機によく乗る人に伝えると大半驚かれる。

今日購入するのは冷蔵庫。
冷蔵庫は高額なので、貯まるマイルも大きい。

うちのマミーはマイルのことなんてさっぱりなので、一緒に商品を選びつつ、マイルはしっかり頂戴しようという魂胆で付いてきた。

30分ほど吟味して、最終的に日立製の冷蔵庫を購入することになった。
値段は配送料やら全てコミコミで19万円。

掲示価格は税込みで22万円以上だったので、3万円ほど値切れた。

マミーから預かったお金で支払いを代行して、マイルはちゃっかり自分のカードに積算。

3921
(ポイント3%増量クーポン併用。19万円中9万円はクレカ使用のため還元率2%ダウン)

一撃で3,502マイルも貯まった。

さらに今回は19万円中の4万円をJMBWAONで支払ったので、JALカードからのチャージ分と合わせて600マイル、合計で4,000マイル以上貯まったことになる。

本当はあと3,000マイルくらい稼げたが、還元されるポイントの5%を保証代に充てると保証期間が10年に延長されるというセールストークにマミーが乗ってしまい、残念ながら4,000マイルの積算で終わったのが惜しかった。

JALは6,000マイルあれば日本のどこかを往復できる「どこかにマイル」を予約できる。
(→JALどこかにマイルで四国行きを狙ってみた。でも結果は・・

またディスカウントマイルを使えば片道5,000マイルから特典航空券の発券が可能で、時期や時間帯によってはビックポイントよりも価値が高くなる。
(ディスカウントマイルの詳細は→https://www.jal.co.jp/121campaign/discount/dom/

飛行機で移動することが多い方は、ビックカメラでJALのマイルを選んでみてはいかがでしょうか。