航空券を予約した後に、予定が変わって出発日や出発時間を変更したい時がある。

3474

その際、料金が安い航空券を購入していると、ほとんどの場合変更できない。
(天災による欠航や機材故障など自分に原因がない場合を除く)

一旦キャンセルして予約し直すか、無理してでも予約便に乗るか。
自分はキャンセルすると手数料を取られるので、無理してでも予約便に乗るようにしている。

ANAで変更が可能な航空券(国内線)は以下の通り。

運賃の種類 予約期限 予約変更 有効期間
プレミアム運賃 当日 1年間*1
プレミアム小児運賃 当日 1年間*1
プレミアムビジネスきっぷ 当日 1年間*1
プレミアム株主優待割引運賃 当日 1年間*1
株主優待割引運賃 当日 1年間*1
プレミアム障がい者割引運賃 当日 1年間*1
障がい者割引運賃 当日 1年間*1
介護割引 当日 1年間*1
ANA FLEX 当日 ○*2 1年間*1
小児運賃 当日 1年間*1
ビジネスきっぷ 当日 1年間*1
ANA VALUE 1 前日 × 予約便に限り
ANA VALUE 3 3日前 × 予約便に限り
ANA VALUE TRANSIT 当日 × 予約便に限り
ANA VALUE TRANSIT 7 7日前 × 予約便に限り
ANA VALUE TRANSIT 28 28日前 × 予約便に限り
ANA SUPER VALUE 21 21日前 × 予約便に限り
ANA SUPER VALUE 28 28日前 × 予約便に限り
ANA SUPER VALUE 45 45日前 × 予約便に限り
ANA SUPER VALUE 55 55日前 × 予約便に限り
ANA SUPER VALUE 75 75日前 × 予約便に限り
ANA SUPER VALUE SALE 販売期間中 × 予約便に限り
ANA SUPER VALUE EARLY ダイヤ確定前まで × 予約便に限り
スマートシニア空割 搭乗日当日のみ × 予約便に限り
スマートU25 搭乗日当日のみ × 予約便に限り
いっしょにマイル割 前日 × 予約便に限り
ANA VALUE PREMIUM 3 3日前 × 予約便に限り
ANA SUPER VALUE PREMIUM 28 28日前 × 予約便に限り
※1 予約がある場合は予約便に限り有効。
※2 変更した際、空席状況によって差額が発生する場合がある。

プレミアム運賃、ビジネス切符、障害者・介護運賃、株主優待以外は変更不可なのがわかると思う。

多くの人は割引運賃の航空券を購入しているので、残念ながら一度予約すると変更できないことになってしまう。

これだから飛行機はあまり乗りたくないと思われた皆様。
どうぞご安心ください。

実はこの一覧に載っていない航空券で、もう一つ変更可能な航空券がある。

それがマイルを使った特典航空券。

特典航空券は期限内なら何度でも変更が可能で、東京なら羽田⇆成田、大阪なら伊丹⇆関西⇆神戸と出発(到着)空港の相互変更もOK。
(※変更は元の予約便の出発前+新たに出発する前日まで。諸経費に差額が生じた場合は差額分のみ支払い)

JALに至っては搭乗当日に空席があれば予約便より早い便に振替えることもできるので、有償航空券より特典航空券の方が断然使い勝手が良い。

3701

世の中で提供される商品やサービスの多くは、質が高まるにつれて価格も上がる。

無料で利用している人よりも、お金を払って利用している人の方が優遇されるのは当然と言える。

しかし航空券に限っては、有償よりも無償の特典航空券の方が、変更が容易という逆転現象が起こっている。

飛行機は利用したいが予定が読めないという方は、マイルを貯めて特典航空券で乗ってみてはいかがだろうか。

特典航空券が変更しやすいのはわかった。
でもマイルが貯まらないから結局は使えないと思われた皆様。

どうぞご安心ください。

簡単に大量のマイルを貯める方法がある。

この手法を実践すれば年間数十万単位のマイルは余裕。

詳細は過去記事にまとめているので、よろしければご参照ください。
ANAマイルを年に数十万単位で貯める方法(ニモカ編)