福袋と聞くと皆さんはどのような中身を想像されるだろうか?

自分は年明けに初売りされるデパートの福袋が真っ先に思い浮かぶが、実は多くのホテルでも福袋を販売している。

3654

ホテルの福袋なんて、どうせお高いんでしょ?と思いきや、意外とお得な福袋がある。

今日は自分の独断と偏見で、お得だと思う福袋TOP3を紹介したい。


第3位:ANAクラウンプラザ新潟
まず第3位にランクインしたのはクラウンプラザ新潟。
新潟駅にほど近い、IHG系のホテルになる。

福袋の内容はこちら↓

3655

1万円、3万円、5万円の3種類あり、例えば3万円の場合、スーペリアツインのペア宿泊券(朝食付)に2万円分の食事券、さらに館内のショップで使える5,000円分のギフト券がセットになっている。

金券だけで2.5万円相当ということは、宿泊は実質5,000円で手に入ることになる。
宿泊費は時期によって変動するとは言え、さすがに朝食付きで5,000円になることはまず無い。

これはかなりお得ではないだろうか。
(公式サイト→https://www.anacrowneplaza-niigata.jp/topics/hp_news_2019_syogatu.html

第2位:第一ホテル東京シーフォート
第2位は天王洲アイルにある第一ホテル東京シーフォート。

このホテルは福袋の種類が多く、ブライダル系からアメニティ類まで多数用意されている。

その中で興味を引いたのがこちら↓

3656

スーペリアツインルームのペア宿泊券と館内で利用できる2万円分の金券がセットになって25,000円。

ホテルの案内では34,000円相当が25,000円と表記されているが、スーペリアツインは閑散期でも1泊2万円近くする。

これに2万円の共通利用券が付いているので、実際は4万円相当になる。
有効期限はやや短いものの、これもかなりお得だと思う。
(公式サイト→https://www.hankyu-hotel.com/hotel/dh/dhtseafort/contents/fukubukuro

第1位:ウエスティンホテル大阪
そして堂々1位はウエスティンホテル大阪。
大阪駅近くにあるマリオット系ホテルになる。

福袋の内容はこちら↓

3657

一番安い3万円の福袋でもラグジュアリーフロアのペア宿泊券と2.5万円相当のレストラン利用券が入っている。

ラグジュアリーフロアは高層階に位置しており、閑散期でも1泊3万円近くする。
これに2.5万円の食事券が付いて3万円は、かなりお得。

ウエスティンという上位ブランドであることも考えると、お得度は高いと思う。
(公式サイト→https://www.westin-osaka.co.jp/news/2018/12/new-year-2019.html

以上が独断と偏見で選んだランキングになるが、番外編として第一ホテル東京シーフォートが用意している、テイクアウトコーヒー福袋にも興味を惹かれた。

3658

福袋の中にオリジナルサーモボトルが入っており、これを持参すると2019年1月から3月末までの3ヶ月間、ホテルのコーヒーを好きなだけテイクアウトできるというもの。

福袋は1万円で販売されているので、ホテル近くに自宅や会社がある方なら、これを買うのも有りだと思う。

自分は毎日1リットルくらいコーヒーを飲むので、十分元が取れそうな気がする。
(但し、交通費の方が割高になるので、今回は購入しない)

その他にもお得な福袋を用意しているホテルがたくさんあるので、ご興味がある方は探してみてはいかがでしょうか。