函館に来た。

3295

今日の東京は気温35℃を超える猛暑なのに、さすが北海道だけあって日が落ちると涼しい。

半袖シャツ一枚だと少し肌寒いくらい。

ソラチカルート閉鎖以降、自分はニモカルートでマイルを増やしているが、ニモカは貯めたポイントをANAマイルに交換する際、専用の交換機を操作する必要がある。

この交換機は福岡を中心とした九州地区と、函館にしか設置されていない。

よって函館は自分にとって福岡に次ぐ重要拠点になった。

現在ニモカに32,300ポイントあるので、これから専用の交換機でマイルに交換してみようと思う。
大失態!ニモカのポイント交換機を間違えてマイルに交換できず

訪れたのは函館アリーナ前にあるこちらのスーパー。

3298

交換機は店舗の中に設置されていることが多いので、交換できるのは自ずとお店の営業時間内に限られる。

函館はどのお店も閉店時間が早いが、このお店は夜9時まで営業しているので便利。

店内入ってすぐのところに交換機を発見。

3296

さっそく交換してみる。

カードをセットするとポイントをニモカにチャージするか、ANAマイルに交換するかの選択が表示された。

3299

ここでチャージを選ぶとマイルに交換できないので、間違えないよう慎重に捜査する。

以後、画面の案内に従って進むと最後に33,200ポイントが23,240マイル(70%)になると表示された。

3297

これで問題なければ確認ボタンを押して交換完了。

驚くほど簡単で1分とかからなかった。

これで1週間ほどで、ANAマイルが積算される。

念のため交換したエビデンスとして明細を受け取ってお店を後にした。

3300

ニモカルートはソラチカルートより交換比率が劣るものの、一回に交換できるマイル数に上限がないのがメリット。 

皆さんもニモカルートでマイルを爆貯してみてはいかがでしょうか。

ニモカルートの詳細は以下の過去記事をご参照ください。
ソラチカルート閉鎖も救世主現る!