2018年4月末で手持ちのANAマイルが2万マイル以上期限切れになる。

3067
(画像は2018年2月にスクショしたもの)

マイルを大量に貯める手法を実践しすぎて、使いきれないくらいにまで増やしてしまったのが原因。

ANAのマイルは獲得してから36ヶ月以内に消化しないと、期限切れで失効してしまう。

フィリピンに行くときは特典航空券でビジネスクラスに乗り、国内もほどんどマイルを使って移動している。

それでも消化が追いつかない状況。

せっかく貯めたマイルなので、そのまま捨ててしまうのは何とも惜しい、ということで、先月からソラチカループを使ってマイルの延命を図っている。

3066

ソラチカループとは、ANAマイルを一旦メトロポイントに移行して、再びANAマイルに戻すことでマイルを延命させること。
(詳細はこちら→ソラチカループならマイルを延命できます

ご存知の通り、ソラチカカードはメトロポイントの90%をANAマイルにできるため、この技がなせる。

一回ループさせるごとに10%のマイルが減るものの、すべてのマイルを失うことに比べたら安いもの。

今月は特典航空券でマイルを消化して、残った1万マイルをメトロポイントに避難させた。

3065

とりあえずこれで今月分の失効を免れた。

メトロポイントに移行した1万マイルは、再びANAに戻すと新たに3年の有効期限が設定される。
よって、当面は失効の心配がなくなる。

マイルを大量に稼ぐ手法を実践して、使いきれなかったマイルはソラチカループで延命。
この組み合わせが最強だと思う。

皆さんもマイルをじゃんじゃん貯めて、お得な旅に出てみてはいかがでしょうか。

超オススメです。

マイルを大量に稼ぐ手法(nimoca編)