久しぶりに広島に来た。

2986

今回は広島空港から在来線の白市という駅までバスで移動して、そこから電車で広島市街に入ってみた。

リムジンバスより時間はかかるものの、知らない町を見て廻れたので、これはこれで楽しい移動だった。

今宵はIHG系のクラウンプラザ広島に泊まる。

2991

ここは4,000ボーナスポイントパッケージの設定があるホテルになる。

日本国内で4,000ポイント以上のボーナスポイントパッケージを設定しているのは、他に長崎と名古屋、京都(5,000ポイント)のみ。(2018年3月時点)

IHGはボーナスポイントパッケージで獲得したポイントも、エリート資格に必要なポイントとしてカウントしてくれるので、最上位のスパイアエリートを狙いやすい。

今回の滞在では、以下の特典が提供された。

・部屋のアップグレード
・レイトチェックアウト
・朝刊サービス

またプラチナエリート対象に、以下の特典もプラスされた。

2987

珍しいのは、無料で提供されるミネラルウォーターとは別に、部屋備え付けのミニバーの中から、好きな商品1点が無料になるところ。

このサービスは他のクラウンプラザでは経験がない。
ミニバーにはソフトドリンク以外にアルコールやカップ麺もあったので、なかなか良い特典だと思う。

部屋はこんな感じ。

2988

予約はシングルルームだったが、ツインの部屋にアップグレードしてくれた。

ベッド横には謎のドアがあった。

2989

コネクティングルーム用のドアでもなさそうで、機械室か何かへ入るドアっぽかった。
特段不便はないものの、ちょっとだけ気になった。

こちらはバスルーム。

2990

一昔前のバスルームながら、広めで使い勝手は良かった。

ただ、シャワーカーテンから独特の異臭(濡れた雑巾みたいな)を放っていたので、これは新品と交換するか、天日干しして欲しい。

部屋からは見える夜景はこんな感じ。

2992

高層階を割り当ててくれたため、広島市内が一望できた。

今回は4,000ボーナスポイントパッケージで泊まって、お値段11,100円。(税・サ込)
日によってはもっと安く泊まれる場合もある。

先日泊まったクラウンプラザ京都よりポイント単価は劣るものの、スパイアエリートを目指している方はお得に使えるホテルだと思う。
(→久しぶりにクラウンプラザ京都に再訪

ポイントは宿泊から数日後に加算された。

2993

ベースポイントが873P+プラチナ特典の50%追加ポイントが436P。
そこに4,000ボーナスポイントが加算されて、合計5,309ポイント。

このうち、50%追加ポイントを除く、4,873ポイントがエリート資格としてカウントされる。

仮に今回と同じプランだけを使った場合、16泊、177,600円でスパイアエリートに届く。
これなら普通のサラリーマンでも十分射程圏内に入ると思う。

スパイアエリートを目指している方は、修行先の一つとして使ってみてはいかがでしょうか。
オススメです。

クラウンプラザを始めとするIHGのお得な予約方法は以下をご参照ください。

IHG ポイントを効率よく稼げるホテルランキング