2016年2月からミニストップで収納代行(払込票をレジに持参して決済する方式)がWAONで支払えるようになった。

1047

収納代行は払込票に記載されている金額をレジで支払うが、多くの場合、現金のみの対応になっている。

しかしミニストップではWAONでの支払いが可能で、なんとWAONポイントも貯まる。
(公式サイトにはWAONポイントは付かないとの記載があるが、実際は貯まる)

例えばJMB WAONなら200円につき1マイル貯まるため、税金や公共料金など、いくら支払っても何の特典もつかない類のものも、マイルが付く分だけお得になる。
(→国民年金保険料をWAONで支払う

さらにミニストップはイオングループなので、毎月5の付く日はお客様わくわくデーとして、200円につき2マイル貯まる。

2754

別途JALカードからJMB WAONへクレジットチャージすると、100円につき1マイル加算されるので、合計200円で4マイルになる。

2017年は税金と公共料金の支払いをミニストップに集中させて、1年でどのくらいマイルが貯まるか実験してみた。

その結果が以下の通り。

マイル積算日 JMB WAON
使用マイル
(100円決済ごとに1マイル)
JALカードから
JMBWAONへの
チャージマイル
(100円チャージごとに1マイル)
2017/1/10 332 332
2/10 110 110
3/10 366 366
5/31 402 402
6/30 348 348
7/31 728 728
8/31 348 348
9/30 418 418
11/10 348 348
12/10 348 348
12/31 446 446
小計 4194 4194
合計 8,388マイル
※2017年に税金と公共料金をJMBWAONで支払った際の積算マイル
※毎月わくわくデー(5の付く日)に支払った

なんと合計8,388マイルも貯まった。

本来なら支払ったところで何の特典もつかない税金が、8,000マイルを越える価値を生み出したことなる。
これには正直驚いた。

8,000マイルあれば「どこかにマイル」で日本のどこかを往復してもお釣りがくる。
JALどこかにマイル。欲しい行き先は新千歳、結果はいかに?

税金の支払いは、ほとんどの方が銀行引き落としか、コンビニで現金払いされていると思う。
これは非常にもったいない。

最近は一部の自治体でクレジットカード払いできるところもあるが、手数料を追加で取られてしまうので、クレカのポイントがついたとしても旨味は薄い。

税金を少しでもお得にしたいなら、今すぐJMB WAONカード(無料)を作って、ミニストップでの支払いに切り替えることをお勧めします。

2753

ちなみにサラリーマンの場合、給与天引きされる住民税を自分で支払う普通徴収に変えることも可能。
この場合、役所から自宅に振込用紙が届くので、JMB WAONで払えばマイルが貯まる。

また税金を銀行口座からの引き落としにしている方は、役所に申し出ればすぐにコンビニ払いに変えてくれる。

もちろん余計な手数料は一切かからないので、切り替えが早いほど獲得できるマイルも増える。

今はなかなか所得が増えない時代。
少しでもお得に生活するために、少しの手間をかけてみてはいかがでしょうか。