昨年末に野暮用でソウルに日帰り出張した。

まずは、その時のフライト記録を動画にまとめたので、よろしければご覧下さい。



2時間30分のフライトを約18分にまとめています。

さて、今日の話題。

ANAは2018年1月12日までの期間限定で、海外ツアーの新春タイムセールを開催している。

2737

年に一度の初夢価格というだけあって、なかなかお得なツアーが揃っている。

中でも目を引いたのが、ビジネスクラスで行くクアラルンプール。

2739

なんと最安日程ならPP単価が9.98と10円を切ってくる。(1名1室の場合)

価格とPP積算数は以下の通り。

商品名 ANA海外ツアー 新春タイムセール
旅程 那覇→羽田→クアラルンプール
商品内容 往復ビジネスクラス+ホテル2泊
価格 117,200円(1名1室)
PP積算数 11,744PP
【内訳】 那覇→羽田 / 1,968×2(往復)=3,936
羽田→クアラルンプール / 3,904×2=7,804
販売期間 2018年1月12日17:00まで

修行の定番は国際線エコノミーに那覇までの国内線を連結させてPPを稼ぐ形だと思う。

その場合でもPP単価10円以下を弾き出すのは中々大変。

例えば那覇→東京→シンガポールをエコノミーで往復しても、PP単価7.8円(※)にしかならない。
(ブッキングクラスSで往復69,390円の場合)

しかも現地で泊まるホテル代は別途必要なので、修行コストはさらに膨らむ。

一方、今回のビジネスクラスツアーは航空券とホテルのセットでこの価格。

2738

ホテルには2泊するので、仮に1泊1万円相当とすると、航空料金は97,200円。

この場合、PP単価は8.27まで下がるので、エコノミーとほとんど変わらない。

ビジネスクラスなら搭乗前にはラウンジに入れるし、優先搭乗もできる。

もちろんシートは広々。

25

クアラルンプール線はB787のビジネスクレードルに乗れる。

激得ビジネスクラスツアーの販売は2018年1月12日17:00までなので、利用される方はお急ぎください。