2018年の幕が開け、今年の目標を立てている方も多いと思う。

もし多少なりともご関心があるならば、フィリピンの永住権(クオータビザ)取得にチャレンジされてはいかがだろうか。

2732

周囲に勧めると、日本という素晴らしい国にいながら、なぜそんな途上国の永住権なんか取るんだという反応がほとんど。

治安も悪いし、空港で賄賂を要求されたりするんだろ?
そんな危険な場所に行くなんて正気か?

などと言われることが多い。

確かに日本と比較すると治安は悪いし、衛生面も良くない。
インフラ整備も遅れているし、物価だって安くない。

ただ、マイナスイメージを持っている人のほとんどが一度もフィリピンに行ったことがないのも事実。
自分の目で確かめたことがないのに、ネット上の書き込みや噂で判断されている。

今流行りの仮想通貨も、誕生当初は怪しさ満点だったと思う。
しかし噂やイメージに惑わされず、自分の目で確認して資金投入した人は今頃億万長者。

2733

例えばビットコインが誕生した2009年に1万円投資していれば今では2億円にもなっている。

フィリピンの永住権も自分が取得した頃に比べたら、遥かにハードルが上がっている。
現在は日本人には1年で50人の枠があるが、これもいつまで続くか。

日本は何もかも素晴らしく、言うなれば完成された国。
一方のフィリピンはこれから盛り上がって行く国。

日本とフィリピンを往来しながら刺激的な日々を送りたいとお考えでしたら、今のうちに取得されることをお勧めします。

ちなみに最近は怪しいビザも出回り始めている。
お金を払ったのに音信不通なんてことにならないよう、信頼できるエージェントに依頼されるのが良いと思います。

信頼できるエージェントの紹介を希望される方は以下からお問い合わせください。

クオータビザに関する質問、エージェント紹介希望はこちら