皆さんはホテルを予約する際にポイントサイトを経由されているだろうか?

ポイントサイトを経由すると宿泊料金に対して数%のポイントバックがあるので、ホテルや旅行会社に直で予約するよりもお得になる。

これを周囲に話したら「たった数%だろ?」「面倒くさい」「ポイントが付く分だけ宿泊料が割高になるのでは」といった反応で、あまり興味を示さなかった。

まず言えるのはポイントサイトを経由しても、直で予約しても、ネット予約なら宿泊料金は同じということ。

つまり付与されるポイント分が丸々お得になる。

ポイントサイト別の還元率は以下の通り。

ポイントサイト SPG
2614
 
Marriott
2615
IHG
2616

ハピタス 2.1% 4.7% 2.4%
モッピー 2.0% 4.6% 1.5%
ちょびリッチ 取扱なし 2.5% 1.5%
げん玉 1.5% 2.0% 1.5%
ゲットマネー 取扱なし 取扱なし 1.0%

いずれもハピタスが最も高く、マリオットなら4.7%も還元される。(2017年11月15日時点)

この4.7%という数字は決してバカにできない。

例えばマニラのマリオットなら安くても1泊2万円前後する。

2620

2万円の4.7%は940円。2泊なら1,880円。

この金額を面倒くさいと言って捨ててしまうのは、あまりにも勿体ない。

もちろんポイントサイト経由でも公式サイトからの予約扱いにるため、宿泊履歴はエリート資格としてカウントされる。

ポイントサイトで扱っていないホテルを予約する場合は、一休やエクスペディアなど、旅行エージェントの案件もある。

還元率は以下のとおり。

ポイントサイト 一休
2618 
エクスペディア
2617 
ブッキングドット
2619 
ハピタス 0.6% 4.8% 2.4%
モッピー 0.5% 取扱なし 2.0%
ちょびリッチ 0.5% 2.5% 2.0%
げん玉 0.5% 2.5% 取扱なし

こちらもハピタスの還元率が最も高い。

エクスペディアなら宿泊料金の4.8%も戻ってくる。

例えば札幌にある東急REIホテルはエクスペディアで1泊4,064円。

2613

ここから4.8%の195円が還元されて、実質宿泊料は3,868円になる。
(還元額は一旦ポイントで戻されて、それを現金化する流れ)

那覇のハイアットは1泊11,871円。

2612

ここから4.8%の569円が還元されて、実質宿泊料は11,302円。
2泊なら1,138円もお得になる。

さらにエクスペディアポイントも貯まるので、実質の宿泊料はさらに下がる。

年間で何泊もホテルを利用される方なら、万単位で違ってくるかもしれない。
(旅行エージェント経由の予約は、ホテルのエリート資格にカウントされない場合があるので注意)

ポイントサイトを経由した場合、余計にかかる時間は精々1分から2分。

その時間でこれだけ安くなるなら使わない手はない。

皆さんもホテルを予約される際はポイントサイトを経由することをお忘れなく。

ハピタス
モッピー