IHGからスピードアップキャンペーンのオファーが届いた。

2383

今回のオファーは2017年9月1日〜2017年12月31日までが対象。

オファー内容は人によって異なり、もらえるポイント数にも差がある。

前回は2017年5月15日〜2017年8月31日までで、自分に届いたオファーはそこそこ達成しやすい内容だった。


条件もバラエティーに富んでおり、各オファーをクリアするとボーナスポイントがもらえる項目まであった。

ただこの期間はIHGを利用する機会がなく、結局オファーは1項目も達成しないまま終えることになる。

で、今回届いたオファーは以下の通り。

2384

ホテル指定もなければ、エリア指定もない。
単純に宿泊数を積み重ねていくだけの内容。

獲得できるポイント数も大幅にダウンした。

前回のオファーに全く動かなかったので、簡素な条件に下げられたのかもしれない。

一応登録は済ませたものの、19泊もして37,000ポイントでは正直ワクワク感がない。

タイミングが合えばくらいの意識で狙っていこうと思っている。

まだスピードアップキャンペーンに登録されていない方は以下よりどうぞ。
https://www.ihg.com/content/jp/ja/offers/q3accelerate2017

もしかしたら貴方には良い内容のオファーが届いているかも。

獲得したポイントは少しでも効果的に且つ価値を高めて消費したいところ。

宿泊料金は繁忙期になるほど高騰するが、IHGの無料宿泊は通年で必要ポイント数が変わらない。

つまり宿泊料金が高騰する時にポイントで無料宿泊すると1ポイントあたりの価値を高められる。

念のため国内のIHGに無料宿泊する場合の必要ポイント数を掲載しておくのでご参考まで。

エリア ホテル名 無料宿泊に必要なポイント数
北海道 クラウンプラザ稚内 20,000
クラウンプラザ釧路 10,000
クラウンプラザ千歳 25,000
札幌全日空ホテル 40,000
ホリデイイン札幌すすきの 20,000
東北

北陸

信越
クラウンプラザ新潟 20,000
クラウンプラザ富山 25,000
クラウンプラザ金沢 30,000
ホリデイイン仙台 10,000
ホリデイイン金沢スカイ 15,000
関東 インターコンチネンタル東京 50,000
インターコンチネンタル東京ベイ 50,000
ストリングス東京インターコンチネンタル 50,000
ヨコハマグランドインターコンチネンタル 50,000
クラウンプラザ成田 20,000
中部 クラウンプラザ名古屋 20,000
関西 インターコンチネンタル大阪 50,000
クラウンプラザ京都 30,000
クラウンプラザ大阪 25,000
クラウンプラザ神戸 35,000
ホリデイイン大阪難波 30,000
中国

四国
クラウンプラザ岡山 20,000
クラウンプラザ広島 30,000
クラウンプラザ宇部 20,000
米子全日空ホテル 20,000
松山全日空ホテル 10,000
九州 クラウンプラザ福岡 35,000
クラウンプラザ長崎 20,000
クラウンプラザ熊本 10,000
ホリデイインリゾート宮崎 20,000
沖縄 インターコンチネンタル万座 50,000
クラウンプラザ沖縄 25,000
インターコンチネンタル石垣 50,000

例えばインターコンチネンタル万座は繁忙期になると1泊10万円を超える。
そこでポイントを消費すると1ポイント2円の価値を生む。

一方でクラウンプラザ稚内は閑散期になると1泊5,000円程度から設定がある。
そこでポイントを消費すると1ポイント0.25円の価値しか生まない。

せっかく獲得したポイント。
使い道も意識してお得にIHGを利用しよう。