ついにハピタスにスターウッドホテルの予約案件が登場した。

2273

シェラトンやウエスティンなどのSPG系ホテルを予約する際にハピタスを経由すると、宿泊料の1.5%がポイントバックされる。

例えば宿泊料が2万円の場合、1.5%の300ポイントが戻ってくる。

ハピタスは1ポイント1円で現金化できるため2万円で300円がキャッシュバックされる形になる。

たった300円かもしれないが、直でSPGサイトに入っても1円も戻ってこない。

これからSPGを予約しようとお考えの方はハピタスを経由した方がお得。

せっかくなので各ポイントサイトで扱っているホテル案件の還元率を整理しておく。


ハピタス モッピー ゲットマネー げん玉(※)
ヒルトン
2279
※ヒルトンの案件は終了しました   
一律
476ポイント
扱い無し 扱い無し 一律
4700ポイント
マリオット
2278 
宿泊料金の2.5% 宿泊料金の2.5% 扱い無し 扱い無し
SPG
2276 
宿泊料金の1.5% 扱い無し 扱い無し 扱い無し
IHG
2277 
宿泊料金の1.7% 宿泊料金の1.5% 宿泊料金の1.0% 宿泊料金の1.5%
※げん玉は1ポイント0.1円換算。(ハピタス、モッピーは1ポイント1円)

上記の通り、今のところSPGを扱っているのはハピタスのみ。

各ホテルとも最低価格保証と言って、旅行会社などの外部エージェントから予約するよりも、ホテルの公式サイトから予約する方が安値を保証しますよと謳っている。

2274

ハピタスを経由した場合でも公式サイトからの予約扱いになるため、最低価格が保証された上に、ポイント還元が受けられるのでダブルでお得。

年に何度も利用される方は、それなりの金額が戻ってくる。

2275

もし還元されたポイントをマイルにしたいと言う方は「ハピタス→PeX→メトロポイント」と移行するとポイント数の90%がANAマイルと交換できる。
(詳細はこちら→年間21万マイル貯める手法

もちろん海外のホテルでも対象になるので、これから利用される方は是非。

ハピタス
モッピー