マニラに住んでいるフィリピン人にセブ島の事を聞くと「行ったことが無いから良く知らない」との答えが返ってくる。

逆に「セブは良い所なのか?」と聞かれたりする。

最初はフィリピン人なのにセブ島に行ったことが無いなんてと驚いていたが、よく考えてみたら自分も日本国内で行ったことが無いところがたくさんあるなーと。

そこで白地図ぬりぬりという無料のHPを使って訪問した事がある都道府県を色塗りしてみた。

2136

一度も行った事が無い県は北から秋田、岩手、宮城、山形、鳥取、島根、徳島、愛媛、高知の9県。

そのうち、岩手、宮城、徳島は新幹線や高速道路で通過したことがあるので、行ったことも通過したことも無い県に絞れば、秋田、山形、鳥取、島根、愛媛、高知の6県になる。

自分でも意外だったのが、仙台のある宮城県に一度も行った事が無いこと。
宮城県は松島もあるし、仙台で牛タンも食べたいので、近いうちに訪問しようと思う。

その他の未訪問県も魅力あるところばかりなので、できるだけ早めに行きたい。

こんなに良い国に生まれたのに行った事が無い都道府県を残すのはもったいない。

白地図は都道府県単位でも用意されているので、訪問履歴を残して行くと国取り合戦みたいで面白いかも。

無料で使えるのでおススメです。

白地図ぬりぬり