ハイアットのポイントプログラムが2017年3月1日から現在のゴールドパスポート改め、ワールドオブハイアットとして生まれ変わるようだ。

1560
(クリックすると動画が再生されます)

勘の良い方なら既にお気づきだと思うが、生まれ変わる=改悪を意味する。

すべてを比較すると細かくなるので、現在のゴールドパスポートで最高ランクのプラチナに絞って比較するとこんな感じ。

現プログラム 新プログラム
名称 ゴールドパスポート ワールドオブハイアット
会員ランク ダイヤモンド エクスプローリスト
達成基準 暦年内25滞在 or 50泊 暦年内30泊 or 50,000ポイント
主な特典 クラブラウンジの利用 クラブラウンジ年4回まで
年4回までスイートにアップグレード ×
到着時に最も良い部屋にアップグレード
(スイートを除く)
到着時に最も良い部屋にアップグレード
(スイート、クラブフロアを除く)
30%ボーナスポイント 20%ボーナスポイント
ウエルカムアメニティ ×
ユナイテッドクラブのパス2枚 ×

新プログラムでは、現在のプラチナよりも達成基準が高くなっているのに、ベネフィットはしょぼくなるというお決まりのパターン。

現在のプラチナと同等レベルの特典を受けたい場合は、新プログラムで最高ランクのグローバリストに昇格する必要がある。

1558

グローバリストの達成基準は暦年内60泊もしくは10万ベースポイントとのこと。

アメリカ系エアラインは飛行距離よりも高い航空券を購入した客を優遇する施策を取っているが、ホテルもその流れを取り始めたのかもしれない。

ちなみに新プログラム移行時にダイヤモンド会員であれば、1年間は最高ランクのグローバリストにしてくれるようだ。

1559

残された時間でダイヤモンドを獲得して、1年だけグローバリストを体験するのもアリかもしれない。

ハイアット