滞在中のホリデイイン&スイーツマカティはエグゼクティブラウンジがある。

ちょうどアフタヌーンティーが始まる時間なので、ラウンジへ行ってみる事にした。

こちらがラウンジの入り口。

634

フロントスタッフと同様、ラウンジのスタッフも気さくで明るく接してくれる。

英語がさっぱりなのがバレたのか、フィリピンは初めてか?と聞いてくる。
本当は永住権も持っていて何度も来ているが、観光客のフリをして2回目だと答えておいた。

英語ができればもっとコミュニケーションが取れるのに、、、と悔しい気持ちになる。

席に着くとホテルスタッフが飲み物を聞いてくる。
日本のラウンジならドリンクはご自由にと言うところが多い。

しかしここはホテルスタッフが一杯ずつ丁寧に運んでくれる。

まず15時頃訪問してみると、ケーキやクッキー、サンドイッチなどの軽食類が提供されていた。

635

ケーキは海外にありがちな、ど甘なケーキではなく、ほどよい甘さで美味しかった。

こちらはサンドイッチコーナー。

636

若干パサパサしていたが、普通においしく食べられた。

随時補充もされており、スタッフにお願いすれば席まで運んでくれる。

637

大きな窓から街並を見下ろしながらゆっくりと楽しむアフタヌーンティーは最高。

夜の時間帯はロビーフロアにあるレストランもラウンジとして開放されている。

638

チーズウィンナーや豚肉のカツレツなどの惣菜から、サラダにケーキまで所狭しと置かれていた。

アルコールは苦手ながら、無料なのでビールだけ頂いておいた。

639

フィリピンのホテルで出される食事は日本人の口に合うものが多い。

ラウンジ滞在中、ホテルスタッフのカトリーナが気さくに声をかけてくれた。
せっかくなのでブログへ写真を掲載したいとお願いすると、私なんかで良いの?と照れ笑いしていた。

640

彼女からは、とても仕事熱心で笑顔が素敵と書いてくれと言われたため、一応記載しておく。
お世辞でなく本当に感じの良いスタッフだった。

ホリデイインマカティはショッピングエリアも近く、空港からのアクセスも良い。

マニラに行かれた際の宿としていかがでしょうか。
お勧めです。

ホリデイ・インホテル