JALのサファイア修行でこれから石垣に行く。

先日の修行でFOPが3万ポイントを突破してクリスタルへと昇格した。

そのご褒美としてJAL様から羽田空港サクララウンジ(国内線)に10回まで入れる電子クーポンが贈呈された。

せっかくなので出発前にクーポンを使ってラウンジに行く事にした。

ラウンジの受付カウンターにお姉さんが一応いるが、国際線ラウンジと異なり、航空券を読み取り機にかざして入場する方式。

入ってみるとさすがは航空会社のラウンジ。広くて高級感がある。

447

シートも広々しており、プライベート空間を意識した作りになっている。
コンセントも備えられており、出発前にゆっくりするには最高の環境のように思えた。

449

ドリンク類も豊富で、冷蔵庫には缶のトマトジュースと野菜ジュースも提供されていた。

ひとつ残念なのは軽食がないこと。
今回訪問したのは早朝であったが、提供されていたのは柿ピーやお煎餅が混ざったあられミックスのみ。

448

この時間帯なら空港(カード)ラウンジに行けば、パンのサービスがある。
(空港ラウンジ訪問記はこちら→空港ラウンジ(羽田空港/第1ターミナル)

サクララウンジの上にダイヤモンドプレミアラウンジがあるため、差をつけているということなのかもしれないが、早朝時間帯なら空港ラウンジの方が良いかもしれない。

それ以外の時間帯なら搭乗口も近く、ゆったりできるのでまた利用しようと思う。