ご存知の方も多いと思うが、デルタ航空がニッポン500マイルキャンペーンを実施している。

これは航空会社を問わず日本国内線を利用した際、1区間につき500マイルをデルタ航空が差し上げましょうという企画。

この500マイルキャンペーンは特典航空券での搭乗も対象になる。

500マイルは結構バカにできず、30回乗れば1.5万マイルにもなる。
これだけあれば日本⇔韓国の往復航空券が手に入ってしまう。

韓国に行く用事がなくても、例えば新千歳→ソウル→福岡と発券すれば、ソウルをハブとして日本国内を移動も可能。
364
先日申請した分がさっそく反映された。

例えばユナイテッドのマイレージプラスで日本国内の特典航空券の場合、以下の通り目的地まで3区間搭乗するケースもある。
359
この場合、500マイル×3=1500マイルが貰える。

ユナイテッドの特典航空券を5000マイルで発券して、お釣としてデルタのマイルを1500マイルもらうような格好になる。

実質消費マイルは3500。

但しデルタの一般会員の場合、年間に最大で10回分までしか申請できない。つまり5000マイル分。
それ以上に申請したい方はスカイマイル・メダリオン会員になる必要がある。

メダリオン会員になると年間40回分(20000マイル)まで申請できる。

メダリオン会員はデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに入会すると自動的に会員になれる。

特典航空券でもマイルが貰えるこの企画は大変にお得ではなかろうか。

キャンペーン期間は2016年3月31日まで。