ナッツ・リターンでお騒がせ中の大韓航空。
今回は成田→ソウル線のビジネスクラスに搭乗する。

成田から仁川まではB747。

900

B747は日本の航空会社から完全撤退したこともあり、久しぶりの搭乗となった。

機内は日曜日のため満席状態。
エコノミーがダブルブッキングして急遽ビジネスクラスにアップグレードされている方もいた。

今回は2階席ということで階段を上がる。

901

2階はビジネスクラスのみとなっており、混雑とは無縁の空間が広がっている。

こちらがソウルまでお世話になるシート。

97

ソウルまでの短距離路線ではこれで十分だろう。

水平飛行に入ってすぐに機内食のサービスがあった。

98

ビビンバの作り方に手間取っていると、CAさんが作り方を教えてくれた。

前評判通りなかなか美味しい。

食事が終わり、映画を見ながらくつろいでいると、早くも着陸態勢に入ると。

シートをフラットにして寝るまもなくソウル到着となった。