JCBが発行するソラチカカードはご存知だろうか。ANAと東京メトロが提携してJCBブランドで発行しているカードである。

メトロの駅でよく入会の勧誘をやっていたが、これまで気にも留めなかった。

しかし特徴を良く調べてみると、なんとメトロポイントの90%をANAマイルに交換できる特典がある。
他ポイントでは良くても50%、通常であれば30%位が良いところ。
それを90%の比率で交換できるのは驚きである。

さらにJCB利用でOkiDokiポイントも貯まって、そこからもANAマイルに交換できる。
つまりポイント二重取りが可能。

例えばメトロで3万円の定期をソラチカで買うと、150メトロポイントと30OkiDokiポイントが貯まる。
150メトロポイントは90%がANAマイルに移行できるので150×0.9=135マイル
30OkiDokiポイントは1ポイント10マイルで移行できるので30×10=300マイル(10マイルコース選択の場合)
合計435マイルが貯まる計算。

その他、PASMOが搭載されているため、最近では少なくなったチャージでのOkiDokiポイント加算やメトロ乗車毎のメトロポイント加算サービス(PASMOで普通乗車利用時)もある。

それに年会費が2100円とリーズナブル。

申込は直JCBよりもポイントサイトを経由する方がお得。中でも還元率が比較的高い
ゲットマネーハピタスが良いと思われる。
ポイントサイトを経由すると当然にポイントが貰え、それをまたマイルに交換する事ができる。