出国審査を無事に終え、最後の手荷物X線検査の列に並んでいると、空港職員が何やら私に向かって叫んでいる。
英語なのでさっぱりわからないこともあり、最初は無視していた。

しかしドンドン自分の順番が近づくに連れ、空港職員の顔が険しくなり叫び声が大きくなる。

ここである事に気づいた。私が並んでいる列は女性しかいない。

別の列でもX線検査を行っていたが、そちらは男性しか並んでいない。

これはもしや男女別!?と感じ、列の先を見ると、、、小さくFAMALEと書いてある。

どうやら私は女性専用レーンに並んでいたので、空港職員が違う!と叫んでいたようだ。

いやーこれは気づかない。 でも皆さん涼しい顔をして並んでいる。
気づかなかったのは私だけなのであろうか。今後マニラへ行かれる方はご注意を。

再度、男性専用のX線レーンに並び、無事に通過。一気に安堵感が広がる。

出発まで時間があったので空港内を散策することに。

と、一人の空港職員が私に近づいてくるのが視界に入った。
これはもしや何かイチャモンをつけてくるパターンかと一瞬緊張が走ったが、
私の顔を見るなり「オゥッ!」と一言発し、Uターンして戻って行った。

なっなんで!?入国時も出国時も不良職員には一切会わなかったが、
もしかして人相が悪いから?等となんとなくブータレながら搭乗ゲートへ。

帰りも台北乗継ぎのチャイナエアライン。搭乗ゲートは2番。
そこへ向かうと・・・

古めかしい事務所のドアのようなものがある。これ入口?
入口を入るとすぐ暗い階段があり、下りて行くと待合所に到着。

日本のように待合所に売店などない、自動販売機も当然ない。
クーラーがガンガンに聞いた場所で、チャイナエアの到着を待った。 

■画像は台北行きチャイナエアラインの搭乗口。
ブログ10