フィリピン永住権取得の道

フィリピンの永住権(クオータビザ)取得とエアライン&ホテル利用記

フィリピン永住権取得の道 イメージ画像
スマホTOP

TOP2

2633

2018年01月

残念なことにフィリピンは日本と比較すると犯罪率は高く、ひったくりやボッタクリの被害に遭う方が多い。先日、知り合いの女性が街を歩いていたら、後ろから駆け寄って来た若者にバッグをひったくられた。バッグの中には財布の他に携帯電話も入っていたようで、どこにも連絡
『フィリピンでバッグをひったくられた人の特徴。街歩きは手ぶらをお勧めします。』の画像

マニラ空港は自分が初めて訪れた頃と比べると、混雑が激しくなっている印象を受ける。それもそのはず、2017年の旅客数は前年比で10%増加して5000万人を突破。3年連続の2桁増で、混雑の解消が急務になっている。今日も入国審査は長蛇の列。最後尾は審査場をはみ出してショップ
『クオータビザ保持者の特権。マニラ空港の入国審査で外交官専用レーンが使えます。』の画像

ANAのダイヤモンド、プラチナ、SFC会員は、国際線の搭乗手続き時に空席があれば、無料でプレミアムエコノミーにアップグレードできるサービスがある。全てのブッキングクラスでアップグレード可能で、なんと特典航空券も対象になる。東京からマニラまでは3時間半程度のフライ
『ANAプレミアムエコノミーの無償アップグレードに挑戦。結果ミッション成功。』の画像

先日スカイチームの大韓航空でソウルに日帰り出張した際に、JALのサクララウンジに立ち寄った。その時の様子を3分半の動画にまとめたので、よろしければご覧下さい。さて、今日の本題。たまたまIHGのポイント購入画面(buy point)にアクセスしたら75%ボーナスキャンペーンを
『IHGのポイント購入は利用価値が低下の一途。購入すると高い確率で損をします。』の画像

JALは国内線に関する3問のクイズに正解すると、もれなく100マイル付与される「Answer a short quiz」を実施している。なぜかこのクイズはJALの英語サイトから入らないと辿り着けない。以下にリンクを貼っておくので、JALのことなら任せろという方は、こちらからどうぞ。https
『JALで3問のクイズに正解すると100マイルもらえます。運が良ければアマゾンギフトカード5,000円分も。』の画像

永住権の話をするとフィリピンの景気はどうなの?と良く聞かれる。治安も悪そうだし、経済状況も悪いんじゃないのと。肌感覚では良さそうなので、いつも「経済は良いよ」と答えているものの、客観的なデータがないと説得力に欠けることに気づいた。そこで簡単に今後の成長見
『フィリピンは人口ボーナスに突入。経済成長著しいフィリピンで勝負するならクオータビザ取得がお勧めです。』の画像

今月末に台北に行くので、エクスペディアでホテルを予約してみた。SPGやIHGなど、ワールドワイドに展開しているホテルは公式サイトから予約するのが最も安い「べストレート保証」を採用しているが、それ以外の地域密着型ホテルはエクスペディアなどの外部エージェント経由の
『エクスペディアでホテルを予約してポイント3重取り。価格も公式サイトより安かった。』の画像

先日、陸マイラー必須のソラチカルートが、2018年3月31日で寸断されることをお伝えした。ソラチカルートとは、ハピタスやモッピーで稼いだポイントを、PeX→メトロポイント→ANAと移動させると、稼いだポイントの90%がマイル化できることを言う。このうち、PeX→メトロポイン
『ソラチカルート閉鎖前にモッピーでポイントを稼いでメトロポイントに流しこもう。』の画像

スカイチームで東京からマニラへ入るには、以遠権で飛ばしているデルタの他に、台北経由のチャイナエアライン、ソウル経由の大韓航空、上海経由の中国東方航空の4つのルートから選べる。どれを選ぶかは空席状況によって変わるが、自分は台北経由で入ることが多い。(デルタ[
『【勝手な予想】デルタが必要マイル数を改悪しないか心配。』の画像

JTAとRAC(琉球エアコミューター)は3日間で沖縄の離島を16回も飛びまくる、アイランドホッパーを販売している。このツアーは目的地に行くことよりも、フライトそのものを楽しむことを狙いとしている。離島に降りても観光する時間はほどんどなく、降りては乗っての繰り返し。
『JGC修行にアイランドホッパーはいかが?総額50万、10日間で達成可能。』の画像

先日、2018年の目標として「クオータビザ(永住権)」の取得にチャレンジしてはどうかとご案内させて頂いた。フィリピン永住権取得の道@ph_visaフィリピン永住権取得の道 : 2018年はフィリピンの永住権(クオータビザ)の取得にチャレンジされてはいかがでしょうか。 https:/
『クオータビザの取得をご検討の方に朗報。年に一度のアニュアルレポートをエージェントが代行してくれます。』の画像

2016年2月からミニストップで収納代行(払込票をレジに持参して決済する方式)がWAONで支払えるようになった。収納代行は払込票に記載されている金額をレジで支払うが、多くの場合、現金のみの対応になっている。しかしミニストップではWAONでの支払いが可能で、なんとWAONポ
『税金や公共料金をJMBWAONで支払ったら、1年で8,388マイルも貯まった。』の画像

これまで「年間21万マイル貯める手法」を繰り返しご紹介してきた。ハピタスやモッピーでポイントを貯めて、PeX→メトロポイント→ANAと流し込むと、90%がANAマイルと交換できる。 この手法で毎月最大18,000マイル、年間最大216,000マイルも稼げるので、ビジネスクラスでもフ
『【悲報】ソラチカルートに異常発生。ハピタスからANAマイルへのゴールデンルートが寸断されるも救世主現る!』の画像

JALは1万マイルをホテルオークラのワンハーモニーに交換すると、通常4,500ポイントが6,000ポイントに増額されるレートアップキャンペーンを実施している。ホテルオークラのポイントプログラムは、マイル交換によって積算されたポイントも上級会員に必要なポイントとしてカウ
『JAL 1万マイルをホテルオークラのワンハーモニーポイントに交換で、一撃ロイヤルメンバーに昇格!』の画像

ヒルトンは1滞在ごとに2,000ポイント、さらに5滞在ごとに追加で1万ポイント付与される「ポイント無制限キャンペーン」を実施している。 例えば5滞在なら2,000×5で1万、追加で1万の合計2万ポイント貰える。獲得できるポイント数に上限がなく、キャンペーン期間もそこそこ長い
『ヒルトンでボーナスポイントキャンペーン開催中。ヒルトンオーナーズVISAカード併用で5滞在3万ポイントも可。』の画像

昨年末に野暮用でソウルに日帰り出張した。まずは、その時のフライト記録を動画にまとめたので、よろしければご覧下さい。2時間30分のフライトを約18分にまとめています。さて、今日の話題。ANAは2018年1月12日までの期間限定で、海外ツアーの新春タイムセールを開催している
『ANAのビジネスクラスツアーが新春タイムセール中。PP単価10円以下の路線もあるので修行でも使えそう。』の画像

飛行機に乗ると当たり前のように取られる燃油サーチャージ。下手をすると航空券代より高いことがある。 キャンペーンなどでお得な航空券を見つけても、油代を足すと全然安くないじゃんと思うことがよくある。この油代が2018年2月発券分より、現在の1.5倍に値上げされる。各
『2018年2月から燃油サーチャージが1.5倍に値上げ。海外へお出かけ予定の方は1月中の発券をお勧めします。』の画像

2018年の幕が開け、今年の目標を立てている方も多いと思う。もし多少なりともご関心があるならば、フィリピンの永住権(クオータビザ)取得にチャレンジされてはいかがだろうか。周囲に勧めると、日本という素晴らしい国にいながら、なぜそんな途上国の永住権なんか取るんだ
『2018年はフィリピンの永住権(クオータビザ)取得にチャレンジされてはいかがでしょうか。』の画像

高速バスのWILLERが年末年始の運試しとして、最高3万円〜100円のWEBクーポンを配布している。配布数量は先着5万名となかなか太っ腹で、最低100円は当たるのでとりあえず貰っておくと良いかも。詳細は以下のとおり。 table { border-collapse: collapse; } th { border: sol
『高速バスのWILLERで最高3万円〜100円のクーポンがもれなく当たる。成田までの空港バスでも使えます。』の画像

IHGは従業員の意欲向上と連帯感向上を目的として、社内で様々面白い企画を実施している。その一つにランニングマンチャレンジがある。ランニングマンチャレンジとは、1995年にリリースされたGhost Town DJsの「My Boo」という曲に合わせて小刻みにステップを踏みながら、走っ
『IHG ランニングマンチャレンジで定宿にしているホリデイイン・マカティが1位に。マニラでオススメのホテルです。』の画像

謹賀新年。2018年がスタートして、エアラインやホテル修行を計画されている方もいると思う。今年はANAがプレミアムクラスの運賃を一部路線で値上げしたり、国際線に連結する国内線のPP積算率を減らしたりと、修行僧にとっては厳しい一年になりそう。2018年4月から一部路線で
『ホテル修行は何月がお得なのか?各月の平均宿泊料を調べてみた。』の画像

↑このページのトップヘ