フィリピン永住権取得の道

フィリピンの永住権(クオータビザ)取得とエアライン&ホテル利用記

フィリピン永住権取得の道 イメージ画像
スマホTOP

TOP2

2633

更新情報

先月ANAで香港から羽田に移動した。その際、機内から見えた景色を動画にまとめたので、よろしければご覧下さい。さて今日の本題。フィリピンのクオータビザ取得に合わせて、BDOという銀行に口座を作った。BDOは現地で使う現金を引き出したり、デビッドカードの引き落とし口座
『フィリピンへの送金は高い、遅い、面倒臭いが当たり前。でもセブン銀行なら安い、早い、簡単に送金可能。』の画像

東京からANAで広島に到着した。 広島空港に降りるのは人生初。 想像以上に山の中で、こんなところに良く空港を作ったなーと言う印象。 初めて利用する空港なので、恒例の空港ラウンジをチェックしに行く。こちらが広島空港の空港(カード)ラウンジ。各カード会社発行のゴー
『広島空港の空港ラウンジに行ってきた。個人の空間確保という点では抜群に素晴らしい。』の画像

宿泊を伴う出張の場合、交通費やホテル代は会社が負担してくれるが、食事は自腹という会社が多いのではないだろうか。自宅で食べれば食費は安く抑えられるのに、出張先では外食せざるを得ない。交通費やホテル代を支給されても、一度出張に出ると、自腹金額がかさんでしまう
『ゲットマネーの飲食モニターでカツ丼を食す。飲食代の30%が還元されてお得だった。』の画像

久しぶりに京都に来た。 今宵はIHG系のクラウンプラザ京都に泊まる。 ここは2018年3月時点で日本で唯一、5,000ボーナスポイントパッケージの設定があるホテルになる。 IHGはボーナスポイントパッケージで獲得したポイントも、ステータス判定に必要なポイントとしてカウント
『久しぶりにクラウンプラザ京都に再訪。ここは国内唯一の5,000ボーナスポイントパッケージがあるホテルです。』の画像

最近、何かと話題の仮想通貨だが、皆さんの周囲で購入している人はいるだろうか? 自分の周囲にヒヤリングしたところ、実際に購入している人は2割くらいしかいなかった。 あとの8割は仮想通貨の存在は知っているものの、怖くて手が出せないとか、損をしたくない、よく分か
『仮想通貨取引所のアフィリエイトでお小遣いを稼ごう。』の画像

これからANAで仙台から大阪に向かう。今日は出発まで少し時間があるので、久しぶりに空港ラウンジに行ってみることにした。こちらが仙台空港のビジネスラウンジ↓レストランなどが入っているターミナルの3Fにある。他の空港と同じく、各クレジットカードのゴールド以上を持っ
『久しぶりの空港ラウンジ訪問記。今回は仙台空港のビジネスラウンジに突撃してみた。』の画像

これからANAの特典航空券で香港から羽田に移動する。使うのは今回もビジネスクラス。年間21万マイル貯める手法を実践してからは、毎月どんどんマイルが増えて行くので、ビジネスクラスに乗らないとマイルの消費が追いつかない。2018年3月以降も毎月2万マイル以上が続々と期限
『ANAのビジネスクラスで香港から羽田に移動。安定の快適さだった。』の画像

マイルを貯めている方の中には、せっかく貯めたマイルなので、1マイルあたりの価値をできるだけ高く使いたいとお考えの方も多いと思う。そこで今回はマイルを効率よく使う方法の一つとして、往復分のマイル数で、2往復する方法を紹介したい。まずANAの特典航空券には以下の規
『1往復分のマイル数で2往復する方法。少しの手間と工夫で実現できます。』の画像

JALのマニラ線と言えば、数年前までオンボロ機の定番路線で、ビジネスクラスは国内線のプレミアムクラスに毛が生えた程度のレベルだった。ところが2015年くらいから急速に改善が進み、2015年はフラットNEOを、2016年からはスカイスイートⅡが充当されるようになった。マニラ
『ついにマニラ線にもJAL SKY SUITEⅢの就航が決定。JALの進化が止まらない。』の画像

先日ANAのマイルを大量に稼げるゴールデンルート(通称ソラチカルート)が、2018年3月末を持って寸断されることをお伝えした。ソラチカルートとはハピタスやモッピーで稼いだポイントを提携先のPeX→メトロポイント→ANAと交換すると、90%がマイル化できるというもの。このう
『JALマイル交換ルートのJTBトラベルポイントがPeXとの提携終了。でも態勢には影響なし。』の画像

先日ANAでマニラに出発する前にラウンジに立ち寄った。その時の様子を4分弱の動画にまとめたので、よろしければご覧ください。(食べてばかりで会話がないので、ほぼ無音状態です)さて、今日の本題。アコーホテルはソフィテルやメルキュールなどの高級ホテルから、ノボテル
『今がチャンス!たった5滞在でアコーホテルのプラチナステータスをゲットする方法。』の画像

先日、モッピーでポイントを稼いでビットコインと交換すれば、ノーリスクで資産が増やせる可能性があることをお伝えした。モッピーにはタダでポイントを稼げる案件がたくさんあるので、それを使えば支出ゼロ。仮にビットコインが無価値になったとしても、自分の腹は全然痛ま
『モッピーからタダで貰ったビットコインが値上がりしてお小遣いゲット。無料なのでゼロになっても痛手なし。』の画像

一昨日からフィリピンのクオータビザ(永住権)を取ると日本国籍は失われるのか?という質問が相次いだ。Yahooで「外国籍を取得したら日本国籍を喪失する」というニュースが取り上げられたこともあり、不安になった方が多いようだ。 (Yahoo!ニュースより引用)記事を抜粋す
『Q.クオータビザを取ると日本国籍は失われるのか?A.失われません。』の画像

久しぶりに香港に来た。 事前の調べで2月の香港は肌寒いことがわかっていたものの、暑いマニラから直接入ったのでコートを持って来なかった。まぁ何とかなるだろうと。 しかしこれが大失敗で、シャツ一枚では震えるほど寒い。仕方ないので今回は手持ちのシャツやTシャツを何
『ホリデイインエクスプレス香港MongkokはIHG修業先として有効。但し寒さ対策は万全に。』の画像

三井住友カードはApple Payにカードを登録+支払いで使うと、利用代金が3,000円まで無料になるキャンペーンを実施している。3,000円はそこそこ大きい金額なので、三井住友カードをお持ちの方はチャンスです。詳細は以下の通り。登録期間:2018年2月1日〜2018年6月30日適用条
『三井住友カードをApple Payに追加して3,000円ゲット。ノーリスクなので今すぐ登録しておけ。』の画像

久しぶりに台北に来た。台北はマニラから飛行機で1時間ちょっと。沖縄より南にあるので、1月でも暖かいかと思いきや、コートが必要なくらい寒い。マニラから薄手の上着しか持ってこなかったので、風邪をひきそう。とりあえず今日の宿に急ぐ。今回利用するのはウエスティン台
『台北でリーズナブルな宿をお探しならFXホテルがオススメ。ハピタスを使えばポイント三重取りも可能です。』の画像

フィリピンでは年に何億と稼いでいる投資家の方とご一緒させて頂く機会が多い。また日本においても何十億、何百億もの資産を築いている方と長きにわたり仕事をさせて頂いた。 その中で、お金持ちには共通点があることがわかったので、代表的なものを共有したい。 1、少額
『自分が感じたお金持ちの共通点。浪費を抑えて積極的に投資した人だけが勝ちを拾える。』の画像

先日、台北(桃園)空港にあるエバー系のインフィニティラウンジを使った。内部の様子を2分半程度の動画にまとめたので、よろしければご覧ください。さて、今日の本題。ANAは2017年10月1日から国際線に連結する国内区間のマイル積算率を、これまでの一律100%から、ブッキング
『残念、無念。ANA Experience Japanの積算率が100%→30%に下落。予想よりも早くメスが入った。』の画像

ソーシャルレンディングという言葉を耳にされたことはあるだろうか?世界には成長が見込まれる技術力を持った企業がたくさんあるが、創業して間もない場合や、十分な担保がない場合は、金融機関から融資を断られてしまう。企業には運転資金が必要で、融資が得られないと有望
『SBIソーシャルレンディングに登録+メール配信で1,440マイルゲット。ノーリスクなので今すぐ貰っておけ。』の画像

2018年3月末をもって、PeX→メトロポイントへのポイント交換が終了するため、ハピタスやモッピーで貯めたポイントを、現在の比率(90%)でANAマイルに流し込むことができなくなる。当方がかねてからご紹介している「年間21万マイル貯める手法」を実践されていた方は、さぞか
『ANA VISA nimocaカードを申し込んだ。審査に時間がかかり不安になるも、合格通知が届いて一安心。』の画像

これからエバー航空のビジネスクラスでマニラから台北に移動する。今日は朝から何も食べていないので、お腹ペコペコ。とりあえずラウンジに行って何か食べたい。ということで、まずはエバー航空が指定しているラウンジに来た。このラウンジはエバー以外にもスカイチームのチ
『エバー航空のビジネスクラスで台北に移動。自分の部屋より快適だった。』の画像

マニラ空港の第1ターミナルに来た。このターミナルは国際線専用ながら、日本の地方空港に毛が生えたくらいの規模しかない。そのため、利用者にキャパシティが追いついておらず、いつも混雑する。今日も出国審査はご覧の混みっぷり。出国審査場をはみ出して、チケットカウンタ
『クオータビザ保持者は出国時にプライオリティレーンを使えます。混雑時なら1時間以上節約も。』の画像

2018年のアニュアルレポート(ビザの更新)のために移民局に来た。 クオータビザ保持者は毎年1月から2月の間に、移民局を訪れてビザの更新手続きを行う必要がある。 レポートと言うと大そうな報告書をイメージするかもしれないが、実際はお金を払って終わりの簡単なもの。
『2018年のアニュアルレポートを済ませてきた。クオータビザは維持費が安いのもメリットです。』の画像

久しぶりにマカティのグリーンベルトに来た。ここは有名ブランド店や飲食店などが多数入居している大型ショッピングモールがあり、日本の無印良品もある。景気が良いのか、皆さん買い物袋を抱えて楽しそうに歩いておられる。ヴィトンのお店では、なんと入店待ちの行列ができ
『フェアモントホテルマカティはクオリティが高かった。マニラの滞在先としてオススメです。』の画像

今流行りの仮想通貨が気になりながらも、元本を割り込むリスクが怖くて、なかなか手が出せないという方も多いと思う。毎日辛い仕事をこなして、やっと手にしたお金なので、1円たりとも失いたくない。でも何億円も儲かったという話を聞くと、やってみたい思いもある。やるか、
『ビットコインをタダでもらって資産運用。仮想通貨に不安がある人にもおすすめです。』の画像

2017年11月にインターコンチネンタルアンバサダーを更新した。アンバサダーの更新方法は以下の3通り。(2017年11月時点)①150ドルで更新して、特典として1万ポイントもらう。②200ドルで更新して、特典として1.5万ポイントもらう+宿泊で使用したポイントの10%バックを受ける
『インターコンチネンタルアンバサダーを更新。特典ポイントが2倍貰えてラッキーだった。』の画像

株主優待を株価の損失リスクを受けずに入手する方法として、つなぎ売り(クロス取引)が有効であることをお伝えしてきた。 株の売買手数料のみで優待が手に入るので、手数料以上の優待がゲットできれば確実にプラスになる。 例えばANAの株主優待券はヤフオクなどで3,000円
『SBI証券のつなぎ売りが5日→15日に拡大。株主優待をお得にゲットしたい方は今すぐ口座を開設しよう。』の画像

日本からANAもしくはデルタでマニラに入る場合は、ターミナル3を利用することになる。マニラ空港には鉄道が通ってないので、市内への移動はタクシーかバス。このうち、バスは運休していると勘違いしそうなほど来ないので、ほとんどの方はタクシーを利用されると思う。見知ら
『マニラ空港ターミナル3のタクシー乗り場とボッタクられる確率を下げるコツを紹介します。』の画像

これからANAのB789で羽田からマニラに向かう。 マニラ線と言えば、少し前まで旧型機種の定番路線だったのに、今では最新のB789が飛んでいる。 JALも負けじとスカイスイートⅡを成田からダブルデイリーで飛ばしているし、フィリピン航空も最新のシートを積んだA330を投入する
『ANAのプレミアムエコノミーは予想以上に快適だった!マニラ線のプレエコは特に狙い目です。』の画像

残念なことにフィリピンは日本と比較すると犯罪率は高く、ひったくりやボッタクリの被害に遭う方が多い。先日、知り合いの女性が街を歩いていたら、後ろから駆け寄って来た若者にバッグをひったくられた。バッグの中には財布の他に携帯電話も入っていたようで、どこにも連絡
『フィリピンでバッグをひったくられた人の特徴。街歩きは手ぶらをお勧めします。』の画像

マニラ空港は自分が初めて訪れた頃と比べると、混雑が激しくなっている印象を受ける。それもそのはず、2017年の旅客数は前年比で10%増加して5000万人を突破。3年連続の2桁増で、混雑の解消が急務になっている。今日も入国審査は長蛇の列。最後尾は審査場をはみ出してショップ
『クオータビザ保持者の特権。マニラ空港の入国審査で外交官専用レーンが使えます。』の画像

ANAのダイヤモンド、プラチナ、SFC会員は、国際線の搭乗手続き時に空席があれば、無料でプレミアムエコノミーにアップグレードできるサービスがある。全てのブッキングクラスでアップグレード可能で、なんと特典航空券も対象になる。東京からマニラまでは3時間半程度のフライ
『ANAプレミアムエコノミーの無償アップグレードに挑戦。結果ミッション成功。』の画像

先日スカイチームの大韓航空でソウルに日帰り出張した際に、JALのサクララウンジに立ち寄った。その時の様子を3分半の動画にまとめたので、よろしければご覧下さい。さて、今日の本題。たまたまIHGのポイント購入画面(buy point)にアクセスしたら75%ボーナスキャンペーンを
『IHGのポイント購入は利用価値が低下の一途。購入すると高い確率で損をします。』の画像

JALは国内線に関する3問のクイズに正解すると、もれなく100マイル付与される「Answer a short quiz」を実施している。なぜかこのクイズはJALの英語サイトから入らないと辿り着けない。以下にリンクを貼っておくので、JALのことなら任せろという方は、こちらからどうぞ。https
『JALで3問のクイズに正解すると100マイルもらえます。運が良ければアマゾンギフトカード5,000円分も。』の画像

永住権の話をするとフィリピンの景気はどうなの?と良く聞かれる。治安も悪そうだし、経済状況も悪いんじゃないのと。肌感覚では良さそうなので、いつも「経済は良いよ」と答えているものの、客観的なデータがないと説得力に欠けることに気づいた。そこで簡単に今後の成長見
『フィリピンは人口ボーナスに突入。経済成長著しいフィリピンで勝負するならクオータビザ取得がお勧めです。』の画像

今月末に台北に行くので、エクスペディアでホテルを予約してみた。SPGやIHGなど、ワールドワイドに展開しているホテルは公式サイトから予約するのが最も安い「べストレート保証」を採用しているが、それ以外の地域密着型ホテルはエクスペディアなどの外部エージェント経由の
『エクスペディアでホテルを予約してポイント3重取り。価格も公式サイトより安かった。』の画像

先日、陸マイラー必須のソラチカルートが、2018年3月31日で寸断されることをお伝えした。ソラチカルートとは、ハピタスやモッピーで稼いだポイントを、PeX→メトロポイント→ANAと移動させると、稼いだポイントの90%がマイル化できることを言う。このうち、PeX→メトロポイン
『ソラチカルート閉鎖前にモッピーでポイントを稼いでメトロポイントに流しこもう。』の画像

↑このページのトップヘ